国内の週末留学は持病のある人やシニアに安心

English

海外への留学、諦めないで!

留学予定がキャンセルになってしまった。
留学を考えているけどいつ行けるかめどが立たない。

そんな今だからこそ、語学をうんと伸ばして周りをびっくりさせたいですよね!
海外に行けないからと言って留学ができないわけではありません。
「国内留学」という奥の手があります。

英語講師をつとめる筆者が、国内旅行の中でも「ホテル留学」(週末留学)について深堀します。

国内で週末留学は持病のある人やシニアに安心

もくじ

  1. 国内ホテル留学とは
  2. 国内ホテル留学の運営会社
  3. 国内ホテル留学の費用はどれくらい
  4. ホテル留学の場所どこ
  5. 国内ホテル留学のメリット
  6. 国内ホテル留学のデメリット
  7. ホテル留学の時間割

国内ホテル留学とは

ホテル宿泊型国内英語留学は、都心のホテルに泊まって2泊3日英語漬けになるプログラムです。

授業(オンライン)はチェックインの日から始まり土曜日の丸一日と日曜日の丸一日行われます。

金曜日の夜7時半開始、月曜日の朝にチェックアウトになりますので、実質3泊4日になります。

昼食と夕食は各自なので、グルメの方・コンビニおにぎりで済ませたい派にも自由度が高いメリットがあります。

国内留学

国内ホテル留学の運営会社は

脳科学で有名な、スパトレというオンライン英語トレーニングのスクールが期間限定で、企画しています。

スパトレは第二言語習得論に基づく独自の方法です。
「毎日英語」が合言葉の、シャドーイングやディクテーション、要約やロールプレイなど様々な学習方法で工夫して英語の向上を目指すスクールです。

スパトレ◎7日間無料◎話すだけでは英語力は伸びない科学的なオンライン英語トレーニング

国内ホテル留学の費用はどれくらい?

42,800円(税込)

ホテル滞在費と教材もこみこみの値段です。
教材はケンブリッジなどの優れたクオリティーの教材で、4000円ほどのお値段するものを使います。

食費が含まれていませんので自由度が高いです。

コンビニおにぎりでちゃちゃっと済ませたい方はお部屋でゆっくりできますよね。
グルメの方はご自分で有名店を予約し、楽しめます。

(国内留学)

ホテル留学の場所はどこ?

スーパーホテル Premier東京駅八重洲中央口店
または秋葉原になります。

(ホテル留学)

国内ホテル留学のメリット

  • オンライン授業をホテル受けることで意識が高まる
  • 留学より格安
  • 安心・安全
  • 仕事や学校を休まずに週末だけで留学できる
  • パスポートや外貨などの準備も要らない
  • ついでに、ちょっとした東京の観光ができる
  • オンライン授業に慣れてない人は絶好の学べるチャンス!

国内ホテル留学のデメリット

  • 海外留学は語学以上に文化を勉強できるが、国内留学では語学のみ
  • お買い物や食事は日本語になってしまうので、24時間英語ではない

(国内留学)

ホテル留学の時間割

【まとめ】国内留学・週末留学 東京都内で安心

オンライン授業そのものに慣れていない人にはとくに、サポートが手厚いホテル留学がお勧めです



Read Later