おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

タグ:英会話 ビジネスが付いている記事一覧


English 知恵袋

How are you?と聞かれて,Fine, thank you.とこたえるのは日本人だけです。日本にいる英語の先生が死んだ英語を教え続けてきた証です。言葉は生きています。日々進化しているのです。I'm fine. と答えるネイティブは現代ではいません。fine はどちらかというと冷たい、ネガティブ寄りになり下がりました。

English

緊急事態宣言解除やコロナ危機を乗り越えるは、意外な単語を使います。ソーシャルディスタンスと、ソーシャルディスタンシングは違います。不要不急の外出 コロナ危機を乗り越える 3密 医療崩壊 軽症 陽性 濃厚接触 在宅勤務体制 ステイホーム #コロナに負けるな 英語のハッシュタグ

English

英語で無料と言うとfreeが有名ですが、他にもカッコいい表現があります。無料という言葉を理解できるだけでなく、実際に、適切に使うことができるようになります。また、飲食業で働いている方は必見の記事になります。

English

新型コロナウイルス対策 overshoot cluster pandemic lockdown ニュースで出てくるカタカナ語 意味がわからない 皆知らないから知ってたらカッコいいです 日本人だけでなく、英語圏の人にとってもオーバーシュートという単語はなじみがないことばです。

English

「この上なく素晴らしい」という褒め言葉は英語はたくさんありますが、ひかえめな日本人にはなんだか大げさにかんじて使いにくいと感じませんか? じつは、ネイティブは大げさに言うのがディフォルトです。 つまり、より欧米風に表現したければ大げさな表現をするのがポイントと言えます。 私は、米国に19年も住んでいたのですがはじめの頃はgood の連発で、ワンパターンでした。 でも、これらの表現を覚えてからは会話が生き生きとしてきたのを実感したのです。 この記事では、感嘆の表現を無理なく自分のものにしていただけるように、使い方や注意点などを紹介しています。 お読みいただければ、ネイティブのようにかっこよく表現豊かに会話ができるようになると自信があります。

English 知恵袋

英語でも感謝を上手に伝えたいものですよね。 「お世話になりました」「こちらこそありがとう」って英語表現はあるの? 「お礼状を書いたり、お返しをしたい」 実は、お礼やお返しは日本の文化に比べれば、西洋文化はお礼やお返しに関してはシンプルなのです。 日本式にお礼を過剰にしてしまうと、かえって相手に気を使わせてしまいかねません。 上手に感謝の気持ちを伝えるためには、西洋文化でのお礼やお返しの常識や現状を知らなくてはなりません。 筆者は在米19年、たくさんの恥をかきながらそれらを肌で学んできました。 この記事をお読みいただければ、日本人が気を付けるべきお礼の常識がおわかりいただけます。

English 知恵袋

英語で食レポ ふわふわ とろとろ こってり あっさり 濃い うすい 辛い 辛くない ポリポリ サクサク ふわふわ など料理や 食べ物に関する表現です 飲食通の方はぜひ!

English

コンサートや、美術館、映画を見た後に、「感動した!」と英語感想を言いたいけれど、great! くらいしか出てこなくて困ることがありませんか。 感動にもいろいろあります。 「共感した」のか「心を動かされた」のか「影響をうけた」のかで違う単語を選びたいものです。

English 知恵袋

日本ではお礼やお返しなどは物を贈ることが多いですね。 欧米では、なにかというとグリーティングカードを送ります。 SNSが主流になってきた今でも、「紙」のグリーティングカードはすたれる気配がありません。 誕生日やクリスマスとは言わず、あらゆる機会に贈られるグリーティングカード。 市販のカードに一言添えて送りましょう。

English

忘年会後、英語で「良いお年を」と言おうと思ったら、出てこなかったことってありませんか?「今年もよろしく~」は英語でなんというのでしょうか。カードに、おめでとうのほかに一言添える例文を用意しました。