English

personal と private  は日本語にもなってます。 「パーソナルな問題」 「プライベートな質問」 などとよく言いますよね。 ん?和製英語?通じないの? と心配しますが、これらは日本語で使われている通りで大丈夫です。

English

make way とmake one's way は一語違いですが、意味が全く異なります。  長文読解などでこの熟語を勘違いすると、まったく違う道にそれてしまいます。 make も way も知っている単語なのに、悔しいですよね。 make one's way は、前進するgo という意味ですが、目的ありきのgoです。

English

英語を一から勉強しなおそうと思ったらまず一冊の本を買おう。紙の本は、ブルーライトも浴びずにすむし、机の上に置いておけば決意を忘れないで済みそうです。まずは中学生のときに習ったことを、記憶のかなたからひっぱり出すことから始めましょうか。 

検定

準2級の二次は90%が合格です。10%の人が落ちますが原因は聞き返すことではないのです。出題がワンパターンなので、「テンプレ(型)」さえ身につければOK. 英語講師や試験官を務める筆者がつくり、実際に生徒に使ってもらいながら進化させたテンプレをぜひ使ってみて下さい。

検定

EEvideoの動画サービスを使って生徒に音読させてみたら、あまりにも機能が優れていたので、まとめ記事を書きたくなりました。豊富な動画の種類 レベルわけが細かい 字幕にスラッシュつき 字幕にルビ訳 -TOEICに効果

English

restriction と limit は、「数字的な基準値を超える事を制限する。能力や効力の上限」 「数字的な線引きで制限するよりも、枠や領域を決めて法律やルールとして制限」とても違いがあいまいな使い分けになります。例文をご覧ください。