おきがる英語ブログ 英語がイマイチだった人による 英語がイマイチな人のためのブログ

make one’s way と make way の意味の違いと例文

English

make way とmake one’s way は一語違いですが、意味が全く異なります。 
長文読解などでこの熟語を勘違いすると、まったく違う道にそれてしまいます。

make も way も知っている単語なのに、悔しいですよね。
make one’s way は、前進する go と同じ意味です

ネイティブっぽくてカッコいい表現なので、読者さんにはぜひマスターしていただきたいです!

make one’s way と make way の意味の違いと例文

【もくじ】

  1. make one’s way の意味
  2. make way の意味
  3. 使役のmake

make one’s way の意味は 進む、栄える

make one’s wayの意味① 「進む」「行く」(ある地点に向かって)(to やintoなどの前置詞を伴うことが多い)ただやみくもに進むgoよりも、目的地や目標点に向かって前進するイメージ

make one’s wayの意味② 「繁盛する」「栄える」

✅make one’s way (one’s=my, our, his, her,theirなど)

  • They made their way into the forest.
    彼らは森の中へと進んだ
  • I made my way to my school.
    私は学校へと進んだ
  • I could not make my way at all because of the crowd.
    人混みのために私は一歩も進めなかった。
  • He has made his way in life.
    彼は出世した

make wayの意味は 道を開ける、はかどる

意味① make way for~ 「~に道を開ける」
意味② make way(仕事などが)「はかどる」

  • An ambulance is coming through, please make way.
    救急車が通りますので道をおあけください
  • Make way for the king.
    王様のために道をあけなさい
  • Workers made little way in rainy condition. 
    作業員たちは雨の中仕事がはかどらなかった

使役のmake

make, have, let してもらう,させる 使役【例文】

make one’s way と make way の違い【まとめ】

  • make one’s way
    進む
  • make way 道を譲る、
    はかどる