おきがる英語ブログ 英語がイマイチだった人による 英語がイマイチな人のためのブログ

岸田文雄の英語力 ペラペラの理由は帰国子女か

英語ペラペラな芸能人

日本の総理大臣・政治家で英語が堪能な方と言えば、宮澤喜一さんと河野太郎さんがまず上がると思います。
岸田総理が英語が堪能ということは話題にあまり登りませんが、彼の英語スピーチを聞いてみると発音も、文章もとても上手です。

英語がうまい人の口の動かし方は、顔全体。
岸田総理が英語を話すときはほお骨まで表情筋が上がり「英語の顔」になっていることから、机上だけの勉強ではなかったことがうかがえます。

テレビ会談では通訳を通していますが、岸田さんの表情を見ていると日本語訳を聞く前に相手の英語は理解なさっているでしょう。

英語圏19年在住の筆者が、岸田総理のこれまでの英語スピーチを分析してまいります。

岸田文雄の英語力 ペラペラの理由は帰国子女か

【もくじ】

  1. 岸田総理大臣 ニューヨーク訪問 2022年
  2. 岸田外相 外務大臣当時の英語スピーチ
  3. 岸田総理大臣はなぜ英語がうまいのか
  4. 岸田文雄の妻の英語力

岸田総理大臣 ニューヨーク訪問 2022年9月

2022年9月22日に首相の岸田文雄氏は国連総会出席のため、アメリカのニューヨークを訪問しました。

下の動画で注目すべきは岸田総理のアメリカ人との会話部分。
動画の後半 0:24~0:35です。

岸田総理の音声は入っていないのですが、アメリカ人と通訳無しで直接やり取りをしているのが見てわかります。
岸田総理の口にご注目ください。
英語を話しているのがわかりますね。岸田総理は、英語のときはは大きく口の周りの筋肉を動かしますし、眉にまで表情を出します。
日本語を話される時とはまったく顔が違いますのですぐわかります。
メガネをかけた通訳の男性が手持無沙汰になっています。

岸田外相 外務大臣当時の英語スピーチ

これを聞いて「岸田さん、英語のほうが日本語より上手」と冗談を言った人がいましたが、ちょっと同意してしまいました。上手というか、英語のほうが生き生きと話されますよね。表情も豊かですし。

岸田外務大臣は発音がきれいです。まったくカタカナ英語になっていませんし、学歴の高いおじさま世代にありがちな「フラット」さがなく、正しく抑揚のあるネイティブっぽい発音です。

たとえばone of を 「ワノブ」と続けて発音したり、partyを 「パーリィ」とアメリカ的に発音しています。これらは慣れていないとできません。

ネイティブチェックの入った原稿を読んでいるので、岸田外相の英語の文法能力については言及できませんが、開成高校の入試の英語の難しさは有名ですので、中高生の時点で相当お出来になっていたことでしょう。

でも岸田外相は、文章を正確に「まとまりごと」に頭でまとめています。
たとえば関係代名詞など、意識せずに整理し自分の言葉として発していることがわかります。 
ただ読みあげている人はおかしなところで切ってしまい、この点がすぐにばれてしまいますから。

岸田総理大臣 英語がうまいのは帰国子女

【岸田総理の学歴】

  • 小学校1~3年 アメリカ
  • 帰国
  • 公立中学校
  • 開成高校
  • 早稲田大学法学部

アメリカ在住はたった3年です。でもこの時期がベストなタイミングだったのだと思います。

文法は、小池百合子さんのように努力さえすれば大人になっても上達することはできます。
でも、幼少でないと身に付かない能力があります。
それは発音です。
絶対音感や英語耳という言葉がありますが、これは2歳から6、7歳までの間には正確な音を身に着けられる耳の能力があり、成長とともに衰えていきます。

英語耳に関する記事は、こちらの3項目目をご覧ください⇒ワールドライブラリー  英語耳

岸田総理はギリギリの年齢小1で、その能力を使って綺麗な英語の発音を身に付けられたのでしょう。

岸田文雄の妻の英語力

岸田総理の英語はもとより、ファーストレディー・岸田総理の奥様の裕子さんの英語力はもっとすごいという噂です。 

岸田外務大臣時代 2016年のG7広島外相会合で、各国のファーストレディーと献花する場面では通訳なしで、裕子さんが率いている場面があります。

実際の英語音声は入っていませんが、裕子さんがスムーズにコミュニケーションを取られていることが見て確認できます。

岸田文雄の英語力 ペラペラの理由は帰国子女か【まとめ】

岸田総理は帰国子女で発音もネイティブなみです。
奥様も英語がとても上手。
日本の国民のひとりとして、我が国の総理は英語がしゃべれるって鼻が高いですよね!