improve develop invent discover 使い分け【例文あり】

English

日本語ではひとくくりに「発明する」と言うことができますが、英語では、
「何もないところからの発明」「すでにあるものを改良」「開発」これらは別の単語であらわされるのです。

この記事はお読みいただけるだけで、improve, develop, invent を正確に使い分けられるようになれます。

improve develop invent discover の使い分け

  1. invent
  2. discover
  3. improve
  4. develop

invent インベント 発明する

invent は(…を)発明する、創案する という意味の動詞です。
新しいもの(世に役立つもの)を始めて作りだす、というイメージです。

  • Bell invented the telephone.ベルは電話を発明した
  • Children often invent their own games. 子どもはおうおうにして独自のゲームを発明する

discover ディスカバー 発見する

discover は、発見するという意味の動詞です。それまで知られていないものを偶然に見つけるというイメージです。find out に意味が似ています。
参考記事「見い出す・わかる」figure out と find out の違い 

  • Who first discovered the North Pole? 誰が最初に北極を発見したのですか
  • I discovered a lovely little shop. 私はある小さい素敵なお店を発見した

improve インプルーブ 改良する

improveは、改良する、改善するという意味の動詞です。すでに世の中に存在しているものを手直しするイメージです。モノだけでなく健康や能力などに対しても使えます。

  • They improved an old product. 彼らは古い製品を改良した
  • How can my website be improved? 自分のウエブサイトをどうやって改善できるのか

develop ディベロップ 開発する

develop は、発展させる、開発するという意味の動詞です。もともと存在するもの(土地、資源や事業など)を展開していくイメージです。日本語でもディベロッパーが使われますね。

  • Our staffs are researching to develop a new product. 我々のスタッフは新しい製品を開発するためにリサーチしている
  • We need develop our town’s economy. 私たちは町の経済を発展させる必要がある

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

【まとめ】improve develop invent discover 意味と違い

  • invent : 発明する
  • discover: 発見する
  • develop : 開発する
  • improve : 改良する

Read Later