out of service, out of order の違いと意味【例文】

English

Out of Service
エスカレーターにこう表示があります。
皆、迂回して階段を上っていきます。
なるほど、エスカレーターが今利用できないようです。

さて、このエスカレーターは故障中なのでしょうか。
out of service と書いてある場合は、使えない理由が「故障中「」とは限りません。
もしこう書いてあれば故障中だから使えないというのがあきらかです。
out of order 

ではご一緒におさらいしましょう。

out of service, out of order 意味と使い分け

もくじ

  1. out of service
  2. out of order
  3. does not work

out of service 利用できません

電子機器や設備といったハードが「利用不可」、またはソフト面やシステムなどが「使用不可」という意味です。

利用ができないのは、壊れているからかもしれませんし、点検中なのかもしれません。
理由にかかわらず「利用ができない」ということだけ伝えているのが、our of serviceです。 out of service のようが広く使えるため、out of order より多く使われています。

トイレ、エレベーター、エアコン、電話回線、ネット回線、などが使えないときに、表示されていることが多いです。

  • This line is currently out of service. おかけになった電話番号はご利用できません
  • Temporally out of Service 一時的に利用不可

out of order  故障中

電子機器や設備などが「故障中」で動作していないという意味です。
エレベーター、トイレ、エアコン、電話機などが故障しているときに張り紙されています。

  • This telephone is out of order. この電話はこわれています
  • This vending machine is out of order. この自動販売機はこわれています

does not work  動作しない

「動作しない」と言う時の表現です。
たとえば、ホテルにチェックインして、部屋の「テレビがつかない」、「シャワーが出ない」などの時にフロントに電話して問題を伝えたいとき、シャワーが「出ない」トイレが「ながれない」を英語で思いつかなくても、
does not workと言えば、動作しないことは伝わるので便利です。

  • TV in my room doesn’t work properly. 私の部屋のテレビの調子が悪い
  • The shower in my room doesn’t work.私の部屋のシャワーの調子が悪い

WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

【まとめ】out of service, out of order 違い ‘利用できません’

 

Read Later