タグ:英文法 基礎が付いている記事一覧


English

「~だけれども」や「~だけど」の意味のある単語の代表はthough やalthoughです。文頭なのか文末なのかどこにおくのかと悩み、結局 but 「しかし」をつかってしまっているという方がよくみられます。but though although 形容詞+ as +主語+動詞 についておさらいしましょう。

English

仮定法過去、仮定法過去完了というのは「文型の名称」にすぎません。コツは、今のことを言う時には「今」と昔のことを言う場合には「あの時」と文に入れてみることIf I had studied hard, I could have passed the exam. If I had 100 yen now, I could buy an ice-cream.

English

通常は固有名詞には冠詞をつけない、と習いました。 でも、地名や人名にaや the をつける場合があります。 また、地名には定冠詞theがついているものといないものがありますが、一定のルールがあります。 人名にaをつける場合も、the がつく場合もあります。~さんと言う人、~一家など、の意味になります。まるで~さん。

English

可算か不可算か迷う単語があります baggage, evidence, money, furniture, food, meat, fish, work, jewelry, bread, fruits また、常に複数形、常に単数形という単語もあります。news means jeans

検定

英検の面接は10人に一人が不合格ですがなぜ落ちるのでしょう。英語面接のコツやポイント、減点の対象、3級受験の中学生徒の失敗談をとおして英検講師が予測。挨拶は大切。聞き取れなくてもOK.英語での聞き返し方ができればよいのです

English

病院へいく hospital とdoctorなのかは重大度によって使い分けが必要です go see a doctor という英語は、 go の後に see、動詞が2つ並ぶことは文法的におかしいのではと思いませんか?解説します

English

You are behind  the times. You are behind  time. たった、the と s の違いなのに、意味がだいぶ変わります。試験の穴埋め問題で出る確率が高いです。

English

進行形 はusing のようにeが消えたり、runningの nがダブるなどの決まりがあります。規則動詞のedの決まりを混同してませんか? テストでミスしやすいsee, lie にing は大丈夫ですか?

English

部分否定「~とは限らない」「~というわけではない」単語を入れ替えるだけで訳が変わる not really really not/not always always not

English

I will not escape or hide.  私は逃げも隠れもしません この文章で羅列なのに、escape とhideは”and ”がつかわれる代わりに、”or”が使われるのはなぜ?と思いますよね。 つまりor は否定文においては、「~も」という「付けたし」の意味になるのです。