おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

進行形 ing のつけ方 ポイントはたった2つ

English

動詞にing をつけて進行形にするときにちょっとした「決まり」があるのですが、これを規則動詞の過去形のedのルールと混同してしまうことがありませんか? 

実は、ing のつけかたは複雑ではないのです。
なぜならingのポイントは「たった2つ」なのです。edのルールより易しいのです。

私も、今でさえ英語講師ですが英語初心者のときはみなさんと全く同じところで迷い、テストで点を落としまくってきました。

この記事では、ingの付け方を最も簡潔に覚えやすく説明し、実際の練習問題をつけました。
この練習問題を一度やるだけで、もう迷うことなくingをつけられるようになります。

練習問題は答え合わせも入れて4分でやることができますので、ぜひおさらいしてください。

進行形 ing のつけ方/ポイントはたった2つ

もくじ

  1. 語尾がn,t,m,pなら重ねてing
  2. 語尾がeなら消してing
    間違いやすいsee, lie
  3. yの後ろはそのままing!yをiに変えてingじゃないよ carry say study 
  4. ingの付け方練習問題と解答

語尾がn,t,m,pなら 重ねてing

語尾がn,t,m,pの動詞、または短母音(小さいッの音)が入る単語は語尾を重ねてing をつけます。
ようするに「アクセントが語尾の文字の直前にある」場合、語尾の文が重なるのです。

  • run- running
  • swim-swimming
  • stop-stopping
  • get-getting
  • cut-cutting

✅このような単語は多くは存在しません。 中学で習う「重ね」は3つくらいです。

✅下の単語は 語尾が n やtですが、  ingをつけるときに、語尾の文字は重ねません。
理由は、「アクセントが語尾の文字の直前にない」ためです。

  1. open o にアクセント
  2. clean le にアクセント
  3. listen li にアクセント
  4. turn   tu にアクセント
  5. visit vi にアクセント

語尾がeなら消してing

語尾がe の単語は、eを消してing をつけます。

  • smile – smiling
  • introduce -introducing
  • chase – chasing
  • drive- driving

間違いやすいseeと lie

eで終わるもので、注意が必要な単語はこの2つです。

yの後はそのままing  yをiに変えてじゃないよ carry say study など

✅ingをつけるときは、語尾がyでも気にせずingをつけます。

よく規則動詞の 過去形 edの決まりと混同してしまう人がいて、yをiにわざわざ変えてing をつけてしまいますが、ingにおいては素直にそのまま!と覚えましょう。

  • play-playing
  • study-studying
  • say-saying

進行形ingの付け方 練習問題

次の動詞の進行形ingを書いてみましょう

     
 

動詞

ing形
1 smile  
2 cry  
3 study  
4 stay  
5 play  
6 hope  
7 swim  
8 call  
9 use  
10 step  
11 say  
12 carry  

解答 進行形ingの付け方 練習

       
 

動詞

ing形 注意点
1 smile smiling eが消える
2 cry crying  
3 study studying  
4 stay staying  
5 play playing  
6 hope hoping  
7 swim swimming mが重なる
8 call calling  
9 use using eが消える
10 step stepping pが重なる
11 say saying  
12 carry carrying  

進行形 ing のつけ方/ポイントはたった2つ 【まとめ】

  • ingつけるときは、語尾のy は関係ない
  • m,n,t,p が語尾なら、最後の文字が重なって、ing
  • 最後がeで終わってたら消して、ing