おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

seldom rarely hardly scarcely 類義語と例文

English

notやno のついた文は、「否定語」として皆さんになじみがありますね。

いっぽう、英語には「準否定語」と呼ばれるものもあります。

seldom rarely hardly scarcely barely などが準否定語です。
「ほとんど(めったに)~ない」のように、否定の意味が単語の中に含まれている単語を「準否定語」といいます。

✅準否定語は、否定の意味がすでにありますので、notを用いません。

seldom rarely hardly scarcely 違い

  1. seldom
  2. rarely
  3. hardly
  4. scarcely
  5. barely

seldom めったに~ない:頻度 

めったに~ない、まれにしか~ない と頻度の少なさを表す副詞です。

  • It seldom rains here. ここはめったに雨が降らない
  • We seldom eat out. 私たちはめったに外食をしない

✅頻度を表す語句には、often やsometimes などがありますね。この機会に付随して覚えることをおすすめいたします。
参考記事  [頻度を表す単語」

rarely ほぼ~しない:頻度 

ほぼ~しない、まれにしか~しない と頻度の少なさを表す副詞です。
seldom よりrarelyのほうがもっと頻度が少ないイメージで、ゼロではないけどゼロに近い頻度の低さを表します。 

  • He rarely smiles. 彼は笑うことはほぼ無い
  • I am rarely late. 私はめったに遅れない

hardly ほとんど~ない:程度

ほとんど…でない、少しも…ない と程度の低さを表す副詞です。
everを伴ってめったに…しないの頻度の低さの意味でも使われます。

  • I can hardly believe it. それは少しも信じられない
  • I can hardly wait to see you. あなたに会うことがほとんど待てない(待ちきれません=「楽しみにしている」の決まり文句です)
  • I hardly ever see him.  彼をめったに見ない

scarcely 少しも~ない:程度

ほとんど~でない、少しも~ない と程度の低さを表す副詞です。上の hardly とほぼ同じ意味です。

  • I scarcely agree with you. 私は少しもあなたに賛成できない
  • I could scarcely sleep. ほとんど眠れなかった

barely ほとんど~ない:程度

ほとんど~ない, (かろうじて、やっとのことで) と程度の低さを表す副詞です。

  • I can barely hear you. あなたの声がほとんど聞こえません
  • This town is barely known. この町はほとんど知る人がいない

【まとめ】seldom rarely hardly scarcely の違い・使い方

  • 準否定語には、めったに~ないの頻度の少なさ と すこしも~でないの程度の少なさを表すものがある。
  • 準否定語を用いた文章には、notを用いてはいけない。