clap, applause, give ~ a handの違い 拍手,手拍子

English

Let’s give her a big hand!

司会者が、すばらしいパフォーマンスの後にそう言いました。何が起こったでしょう。拍手喝采です。

ところで「拍手」と検索すると、clap や applauseなど複数出てきて、英作文で悩みませんか?
この記事ではその疑問を即解決します。

clap, applause, give ~ a hand 使い分け

もくじ

  1. give ~ a hand   
  2. applause 
  3. clap  

give~a hand/ applause 拍手

give~a hand は拍手をする、applause 拍手の意味になります。
「賞賛の拍手」のことで、リズムをとるための「手拍子」ではありません。 
卒業式や、スピーチや、舞台などで出演者のために贈る拍手です。

  • Let’s give performers a big hand!  盛大な拍手を!
  • Thank you for your generous applause.  惜しみない拍手に感謝します

a hand というように常に【単数形】を用います。
英語が出来る人は,拍手って両手なのでは?と疑問に思うかもしれません。
give ~ a hand と単数形が決まり文句です。

✅give ~ a handは、「~に手を貸す」という意味としても使われています。

  • Could you give me a hand? 手伝ってくれませんか

clap  手拍子

clap は、拍手は拍手でも、「手拍子」または「手拍子の音」そのものの意味になります。
「幸せなら手をたたこう」の歌にあるように、です。

  • ♪ If you’re happy and you know it, clap your hands ♪

また、パフォーマーが音楽や踊りを披露しているときに、曲に合わせてするのも、clapになります。 

団体で何かを決めるとき、clap を使っています。

  •  Clap if you agree. 賛成の方は拍手をお願いします

【まとめ】clap, applause, give ~ a hand 意味の違い

  • give ~ a hand   ~に拍手を贈る
  • applause  拍手を贈る
  • clap  手拍子する

Read Later