おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

柳楽優弥 留学で英語力つけ国際的俳優へ

柳楽優弥

柳楽優弥さんは、「二月の勝者 」日テレの土曜ドラマ井上真央さんと共演します。

柳楽優弥さんは、14歳のときにカンヌ映画祭で賞を獲り「天才」とささやかれましたが、その言葉に甘んじることない努力家であります。

2019年にはアメリカに留学をしていました。
ご自身のキャリアのためです。

英語講師を長年つとめる筆者が、柳楽優弥さんの英語や英語勉強法を分析いたします。

柳楽優弥 留学で英語を学び国際的俳優へ

もくじ

  1. 柳楽優弥の英語力 GATSBY COP
  2. 柳楽優弥の嫁はハーフの豊田エリー
  3. 柳楽優弥の英語勉強法と留学
  4. 柳楽優弥の働いてたレストランはここ
  5. 柳楽優弥のプロフィール

柳楽優弥の英語力 GATSBY COP

とても短いセンテンスなのですが、あまりの英語の発音の良さにぼーっとなってしまいます。

2:24のところで、「Gazby cop don’t miss it 」と言っています。

発音以外の英語力を分析するにはもうすこし長い英語セリフがあるとわかります。

そのうち、国際的な役をどんどんやられると思いますので、その時に追記いたします。お楽しみに!

柳楽優弥の嫁豊田エリーはハーフ

柳楽優弥さんの英語は、ハーフの奥さまに習ったのでは?

という説がありますが、違います。

柳楽さんの奥さまは、モデルの豊田エリーさんです。

豊田エリーさんはイギリス人とのハーフですが、実は英語は得意ではないのです。

きっとお父さまが日本語ペラペラだった、というパターンでしょうか。

というわけで、奥さまがハーフという特にアドバンテージはないというわけです。

柳楽優弥の英語勉強法と留学先

柳楽優弥さんは、2019年英語を頑張っていることを告白。

「英語で芝居がしたい、その為に勉強中です」

有言実行。
2019年の1月から2か月、ニューヨークに飛び、英語を学びます。

その勉強法がストイック!
ブルックリンという市に住みながら英語学校へ通うのですが机に向かってやる勉強以外にもどん欲に、英語の学べる場所に飛び込みます。

なんと無給で、近所の KLEINBERG’S というレストランでで働きながら生きた英語を学んでいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kleinbergs.nycがシェアした投稿

留学に行く学生さんでは経済的に恵まれている人よりそうでない人のほうが、アルバイトなどが必要になり英語を学ぶチャンスが増えるものです。

俳優の柳楽さんは貧乏学生でもないのに、そのチャンスを買って出ました。

14歳で主役に抜擢され、第57回カンヌ映画祭にて賞を受賞した天才ですが、ご本人は、

「僕自身、器用に立ち回れるタイプじゃないから、天才より努力して勝ち取っていく人物の方が好きです」

自らに厳しく努力家の柳楽さん。

ハリウッド俳優として活躍するユーヤ・ヤギラを字幕付きで見る日は遠くないでしょう。

柳楽優弥の働いてたレストランはここ

ニューヨークへ行ったら、柳楽さんの働いていたというあのお店行こうと思っている方に、ご注意申し上げます。

柳楽さんのブログではレストランのスペルが間違っています。正しくは、KLEINBERG’S です。

KLEINBERG’S は、ブルックリンにある良い感じのアメリカ料理のお店です。

ローカルの評判もいいので、NYへ行く際には寄ってみる価値はありそうです。

柳楽優弥のプロフィール

生年月日: 1990年3月26日
出生地: 東京都 東大和市
身長: 174 cm
血液型:A型
配偶者: 豊田 エリー
愛用ブランド:アニエスベー

【まとめ】柳楽優弥 英語を学びハリウッドへ

柳楽優弥はニューヨークに留学して、英語をどん欲に学んだ

国際映画祭を目標にしている