おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

EEvideo 英語字幕・ルビ訳つき動画 

検定

TOEICの成績を伸ばしたいのに、リスニングが足を引っ張ってしまうってもったいないですよね!

筆者は現役で、中学生に英語を教えています。JKの子供もおります。
リスニングには動画が最適だと信じており、それなりの結果を出してもらっています。

EEvideo を使って音読させてみたら、スラッシュや、ルビ訳や、字幕やら、スピード調節やら、至れり尽くせりの機能に驚き記事執筆に至りました。

リスニング学習用の動画サービス EEvideo

もくじ

  1. EEvideoの豊富な動画の種類
  2. EEvideoはレベルわけが細かい
  3. 字幕にスラッシュつきのEEvideo
  4. EEvideoは、スピード調節ができる
  5. EEvideoにはルビ訳まで見れる
    -EEvideoは、TOEICに効果的
  6. ほかの動画サービス

EEvideo豊富な動画の種類

EEvideoは英語学習関係なしで、動画鑑賞としても楽しめるので筆者は自由時間にも見ています。個人的に、世界の豪邸の動画が気に入っています。
ニュース
映画
アニメ
トラベル
日本紹介
キッズ用

動画で英語学習

EEvideo アニメ

EEvideoはレベルわけが細かい

動画はレベル別に5段階で表示されています。
さらに同一の動画でも,ルビ訳のレベルを切り替えたり,文構造をON/OFFにすることで,文法を学習したい人にも合わせられます。

初心者なら ★1つを選び、さらにスピードを落としてみることもできます。
実際に英語レベルとしては,中学生(英検3級,TOEIC300)~上級者(英検準1級,TOEIC800以上)にまで対応しているようです。

EEVIDEO レベルわけが細かい

字幕に 区切りスラッシュつきなのはEEvideo

筆者は生徒に、音読をさせるときに文の構造ごとにスラッシュをつけたもので読ませます。 
スラッシュで区切った英文を音読する、「スラッシュリーディング」という勉強方法の効果は学術的にも実証されており,アメリカでは古くから移民の英語学習プログラムに採用され,最近では日本の高校の授業にも取り入れられています。

スラッシュ区切りは、長い英文でも、句や節ごとで意味をキャッチしながら読んでいきます。ただ区切るだけで複雑な英文でもだいぶシンプルになるんですよ。

英語は、言いきってから詳細をあとづけすること、長い主語や仮主語、関係代名詞などといったように、日本語にはない文章構成になっています。
その構成に慣れてから、理論で文法を習うと習得が早いのです。

ドラマで英語学習

スラッシュ EEVIDEO

EEvideoはスピード調節もできる

倍速が細かく調節でき、ぴったりの速さで聞くことができます。
0.5, 0.6,0.7,0.8,0.9,1.0,1.1,1.2,1.3,1.4,1.5 

EEvideoはルビ訳も見れる

動画内の英語字幕にときどきルビ訳がついているのが嬉しいです。 
文章全体の訳は、動画の枠外で確認できるのですが、全部を日本語で読んでしまったらなかなか力がつきません。

このルビ訳のさじ加減がちょうどよく、多すぎず少なすぎず、生徒を飽きさせないすばらしい機能です

EEvideoは、TOEICに効果的

TOEICの長文読解では、かならずわからない単語が出てくるはずです。そういうときでも、その意味を想像しながら読み進められる力をつけることができます。

他の動画サービスについてはこちらの記事シャドーイングは 動画で今すぐ始められる をご覧ください。

【まとめ】リスニング用の動画サービス EEvideo

無料プランでも十分使えますよ!
動画で英語学習 
映画で英語学習 
アニメで英語学習