mindの意味・熟語 keep in mind, don’t mind me, out of my mind 【例文】

English

日本語のカタカナ語で「マインド」や「ドンマイ」などと使われている、おなじみのmind。

mind は単独では 「気にする」「気にかける」のような意味があります。会話では実に様々な場面でmind という単語が使われます。

こんな便利でいろいろな意味のある単語ですので、mind だけのためにひとつの記事を書きました。 

8つの、mindをつかった有名な表現をぜひ使いこなしてください

mind 意味・熟語・例文

  1. Keep in mind.覚えておいて
  2. Never mind. 気にしないで
    Don’t mind me. 私のことは気にしないで
    I don’t mind. 気にしません
  3. Would you mind~? ~してくださいませんか
  4. out of one’s mind 正気を失う
  5. change one’s mind気が変わる
  6. Mind your own business. 余計なお世話だ

①Keep in mind. 覚えておいて

Keep in mindは「覚えておく」「念頭に置く」と言う意味です。

例:

  • Keep in mind that we are working for customers’ satisfaction. お客様の満足のために働いていることを覚えておきなさい

②Never mind./ Never mind me./I don’t mind

「気にする」という意味のmind を使っている表現を見ていきましょう。

Never mind. 気にしないで

never mindは「気にしないで」「何でもない」と言う意味です。

たとえば、独り言を口走ってしまったときに近くにいる人から「何か言った?」なんていうときなどに、返答で「何でもない、気にしないで」という意味合いの表現になります。

例:

  • Never mind. I was just talking myself. 何でもない。ただの独り言よ。

Don’t mind me.  私を気にしないで

don’t mind は「私を気にしないで」 という意味で、例えば、スキー場で自分は足を骨折していて動けないでいるときに友達が心配してずっと付き添ってくれているとします。 
そんな友達に、「遠慮しないで」滑りに行ってきてよということを伝えたいというとき。そんな時に使うフレーズです。
Don’t be shy.とちょっと意味合いが似ていますね。

例:

  • Don’t mind me. Go ahead. 私を気にしないで、どうぞ行ってきて。

I don’t mind.  どうでもいいよ

I don’t mind は「どうでもいいよ」という意味になります。 
例えば友人と出かけて食事は何を食べようかと言う話になったとき友人がイタリアンはどう?と聞いてきたとします。
自分は何でもいい、まかせるよ、という意味合いで I don’t mind. と言います。
I don’t care. も同じような意味で使われます。

例:

  • Why don’t we stay home and relax tonight? 今晩は家でゆっくりしない?
  • -I don’t care. Up to you. どっちでもいいよ。君次第だよ。

③Would you mind~? ~したらいけませんか

would you mindは「~したらいけませんか」「~を気になさいますか」という許可を求めるフレーズです。丁寧で、良い聞き方ですね。

Do you mind ~?でもOKです。

✅注意 :Would you mind~で聞かれたときの返答です。「気にしますか」と聞かれているので、 Yes.と答えたら「ダメです」という意味になります。 
気にしない=しても良いよ と言う時の返答はNo でなくてはなりません。

下の例文に返答例を記載しましたので、この重要ポイントをぜひ覚えておいてください。 英語での聞き返し方 pardon? say that again?

例:

  • Would you mind if I sit next to you? あなたの隣に座ったらいけませんか
     -良い(いけなくない)場合→ No. Not at all. いいえ。全然。
     -ダメな場合→ Yes. Sorry. はい、ごめんなさい。

④out of one’s mind 正気を失う

out of one’s mind は「正気を失う」と言う意味です。one’s を my やyourなど、主語に合わせて変えて使います。 

out of one’s mind は be 動詞を用います。

 同じ意味で lose one’s mind.とも言いますが、この場合は lose は動詞なのでbe動詞を用いずlose を変化させて用います(例文参照)

例:

  • Are you out of your mind!あなたどうかしちゃってるよ!
  • I lost my mind and spent $1000 for lottery. 正気を失って1000ドル分も宝くじを買っちゃった。

⑤change one’s mind 気が変わる

change one’s mind は「気が変わる」と言う意味です。 one’s を his やmy など、主語に合わせて変えて使います。 

例:

  • Did you change your mind? あなたは気が変わったの?
  • I changed my mind. I’ll stay. やっぱやめた。僕は残るよ。

⑥Mind your own business. ほっといて

mind your own businessで「ほっといて」「余計なお世話だ」という意味になります。your を my やour など、主語に合わせて変えて用います。

ただし、純粋に「自分のことだけに集中している」というように使う場合もあります。

例:

  • Please mind your own business, I’ll do whatever I want to do. ほっておいてください。私は自分がやりたいようにやりますから。
  • 例:While he was minding his own business many people went by. 彼が自分のことをやっている間に多くの人々がそばを通り過ぎた。

WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

【まとめ】mindを使った熟語 意味

  1. Keep in mind 覚えておいて
  2. Never mind. 気にしないで
    Don’t mind me. 私のことは気にしないで
    I don’t mind. 気にしません
  3. Would you mind~? ~してくださいませんか
  4. out of one’s mind 正気を失う
  5. change one’s mind気が変わる
  6. Mind your own business. 余計なお世話だ

Read Later