listen, hear, ask ヒアリングは和製英語

English

日本語では「聞く」と言うだけで、 聞こえることも、自発的に聞くことも、訪ねることも意味します。 日本人がこれらの単語に混乱が生じる原因は、日本語にあります。

この記事を読むことによって、使い分けのある英語 listen, hear を迷いなく使いこなせるようになります。

listen, hear, ask「聞く」の違い

  1. hear
  2. listen
  3. ask
  4. 「見る」see look watchも違います

hear 聞く

「聞く」「聞こえる」 音が勝手に耳に飛び込んでくるイメージ
したがって日本語でつかわれる「ヒアリング 」はへんてこ和製英語です。「話を聞く」は、”listening “でなくてはいけませんね。

hear の活用・・heard, heard

  • Can you hear me? 私の声が聞こえますか
  • Hearing test. 聴力検査
  • I heard about you. あなたのことは聞いたわ

listen 聴く

話に「耳を傾ける」、音楽などを「聴く」 
主体的に聴くことです。
必ずlisten to ~ の形で使います。
英語の聞き取りのテストを、 listening test と言いますよね。
(hearing test 聴力検査 と混乱しないように

listen の活用・・listened, listened

  • listen to the music 音楽を聴く
  • listen to the speech 演説を聴く

ask 聞く、たずねる

①わからないことを「聞く」「たずねる」「質問する」

ask の活用・・asked, asked

  • Ask me any question. 私にどんなことでも聞きなさい
  • Can I ask you something? ちょっと聞いていいですか?

②ask for で「たずねる」

  • I have something to ask for.

「見る」see look watch も違います

参考記事look, see, watch 違い-見る

おすすめの勉強法紹介 シャドーイング

リスニング力アップに機能が神の動画サービス

シャドーイングは 動画で今すぐ始められる

【まとめ】listen, hear, ask 使い分け

  • hear キク 音が飛び込んでくるイメージ
  • listen キク 耳を傾ける
  • ask キク 尋ねる

Read Later