おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

I would say と I think は同じ意味! wouldは willの過去形じゃないの!?

English

would は will の過去形だと習いましたよね。
確かにそれは文法的には正解です。
でも、ネイティブが使う would は、will の過去形以外で使われることがほとんどなのです。

I would say ~
このフレーズの意味は「私は~と思う」になり、I think ~ と同じ意味でネイティブが良く使う表現です。

意見をいう時にI would say ~ と言うとちょっとカッコいいですよ!

I would say とI think は同じ意味 wouldは willの過去形じゃない

  1. I think ~
  2. I would say ~

think~ と思う

I think~、または I think that~は 「私は~だと思う」という意味です。
that はあってもなくてもOKですが、「入れるか入れないかを統一する」ことをおすすめします。think (that)以下に主語+動詞 という構成です。

  • What do you think we go on a trip? 
    旅行に行くことをどう思いますか

would say~ と思う

would say~で「私は~だと思う」という意味です。~には「主語・動詞」がくる構成です。疑問文にしても同じことです。

「would はwill の過去形だ」と学校で習いました。確かに理論上ではそうです。
でも、筆者の経験では実際にネイティブの会話を19年間聞いてきて、一度もwould をwill の過去形で話しているのを聞いたことがありません。
映画などでも  would say~を「思う」がかなり使われています。
参考記事 無料動画を字幕付きで

  • What would you say we go on a trip? 
    旅行に行くことをどう思いますか

I would say とI thinkの違い

I think もwould sayも 「~だと思う」 と意味は同じです。
あえて言うならば、I would say は I think よりも「控えめな響きのある、思う」になります。
ビジネスシーンで顧客や取引先に対して、意見を言う時によく使用されます。

  • I think this cheese cake is the best of the world. 私はこのチーズケーキは世界一だと思う
  • I would say this cheese cake is the best of the world.私はこのチーズケーキは世界一だと思う

I would say をI think の代わりに【まとめ】

日本人は控えめが好きな国民性。だから I would say ~がおすすめです。
I think の代わりに言うようにしてみてください。こなれた感じでカッコイイ!
mayはmightの過去形?可能性の度合い 【例文あり】