by と until の 違いと使い分け【例文】

English

前置詞を入れる穴埋め問題
until と by 
でミスをして悔しい思いをしたことはありませんか?
紛らわしいですよね。

「9時までに」「9時まで」
日本語でこの2つが違うように、英語でもこの2つの使い分けをはっきりとさせなくてはなりません。

by 9 PM⇒ 9時までのどこかで
 until 9 PM⇒ 9時までずっと

by と until の 意味と使い方

  1. by
  2. until 前置詞・接続詞
  3. tillとuntil の違い

by~  「までに」期限

by~ は動作や行為が、ある期限までの「どこか」で行われるということを意味します。
~には、期限(時刻や曜日など)が入ります。
たとえば 
finish by 9
であれば、9時前のいつか(9時ちょうどかもしれないし、8時かもしれない)にやり終えるということです。

✅byと一緒に用いられる動詞は、「瞬間的な動き」を表す動詞(stop,  finish, arrive など)に限定されます。
practice(練習する)や、wait(待つ)といったような「持続性のある動詞」には用いられないという意味です。

  1. I will call you by 9 PM.  9時までに電話します
  2. We should finish this work by Monday. 月曜日までに仕事を終えるべきだ

until~「までずっと」

untilは、動作や状態がある時点まで「ずっと継続される」ということを意味します。 

✅untilはwait, work, think, studyなど持続の意味を持つ動詞 にもちいられ、keep+ing形で用いられることが多いです。
英語 進行形 ing のつけ方 無料練習 ポイントは2つ

  • They kept working until morning. 彼らは朝まで働き続けた 

✅until~ ⇒前置詞として用いる場合
~にその行為が終了する時間や時期が入ります。

  • I will practice piano until 9 PM. 9時までずっとピアノの練習をするつもりだ

✅until ⇒接続詞として用いられる場合
until + 主語 + 述語(主語が〜するまでずっと)
の形で用いられます。

  • Let’s keep trying until we win. 勝つまで挑戦しつづけよう 
  • I must watch her baby until she comes back. 彼女が戻ってくるまで赤ちゃんを見てなければならない

till~ と until の違い

tillは、until と意味はまったく同じで「〜までずっと(継続)」を表します。tillは、カジュアルで口語なので、論文など正式な書面では untilを使うようにしましょう。

Let's keep trying until we win.

無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul

【まとめ】by と until の 違いと使い分け「~までに」

  1. by ある期限前までに
  2. until ある期限までに継続してずっと
  3. till ある期限までに継続してずっと



Read Later