おきがる英語ブログ 毎日すこしずつ

オンライン英会話 続かない理由は選び方 挫折や失敗無をなくす方法

English

オンライン英会話の選択肢があまりにも多く迷ってしまいますよね。
値段だけで比較しては、後悔します。

授業料を無駄にしないためには、まずは自分のレベルと英語を学ぶ目的を良く把握します。
つぎに自分のライフスタイル(いつに時間がとれるかなど)や、性格を考えます

本記事では、まったく性格や性質の違う7つのオンライン英会話を比較してみました。

オンライン英会話 続かない理由は選び方 挫折や失敗無をなくす方法

【もくじ】

  1. CAMBLY
  2. VR英会話
  3. レアジョブ
  4. ベストティーチャー
  5. HiNative Trek
  6. クラウティ
  7. やさしいエイゴ
  8. オンライン英会話のデメリット

CAMBLY 欧米人講師

アメリカ・カナダ・オーストラリアに行く予定があって英会話を習う人は、欧米人講師をおすすめ CAMBLYの詳しい記事⇒CAMBLYはなぜ高い?アメリカ行くならフィリピン人講師じゃダメな理由

VR英会話 陰キャ・コミュ障にピッタリ

陰キャ・コミュ障の英会話はAIとバーチャルオフィスで!VR英会話

レアジョブ 好きな先生を選べる英会話

講師の多さがウリのレアジョブ英会話 

  • 5800円/月
  • 多くの講師から共通の話題ができそうな講師が探せる
  • 講師の質が良質 (トップ大学出身、かつ厳選された)
  • 無料体験期間が終わっても、自動入会にされない(良心的)
    毎日プランあり
  • 早朝レッスンや夜遅いレッスンが受けられる
  • 習ったことを復習できる

【筆者から一言】 年齢、好きなスポーツ、業種、趣味などの話題では、英会話のキャッチボールもしやすいです。 講師が豊富でプロフィールが見れるので、好きな講師をリクエストしたいです。

ベストティーチャー 読み書き英会話

書いて話せるオンライン英会話のBest Teacher

  • 1万2千円/月~
  • 毎日受けられる 24時間OK 
  • 講師はいろいろな国の人がいる。多様性がウリ
  • ライティング→添削される→復習してから、英会話レッスン という面倒見の良さ
  • TOEIC 英検 ビジネスコース、超ビギナーコースなど、6つのコース展開

【筆者から一言】 話すためには、まず「書く」ことから。話しているときに文法って意識しずらいですよね。

HiNative Trek 上級者向け 

上級者、もしくは上級者を目指す人向けの添削サービス。
詳しい記事⇒HiNative Trekレビュー 1年完結 英語上級者は英文添削が必要

クラウティ 家族だとオトクな英会話

家族でやるとかなりお得なクラウティ

  • 4,500円/月
  • 毎日1回レッスン
  • レッスンを 家族6人までで分けあえるので無駄がない(クラウティ対象年齢は子供から社会人まで)
  • 講師陣は厳しい採用基準をクリアした講師+日本人スタッフ常住
  • 予約は30分前まで可能
  • スマホかタブレットで受講 アプリだからスカイプ苦手でもOK
  • 教材開発70年の老舗
  • 教材が画面に表示されるので、スマホがあれば何も要らない
  • 無料体験あり

【筆者から一言】もし私が、家族全員で英会話をやるなら、こちらに決まりかなと思います。あの学研さんがやっていることもポイント高い。

やさしいエイゴ 超初心者向け 

初心者向け、短期仕上げの【やさしいエイゴ 駐在/移住】

  • レッスン15万円(16回)入会費と教材費別途
  • 初心者から中級までの方にピッタリ
  • 講師は日本人講師(海外在住経験有り・TOEIC990点、英検1級)なので日本語で聞ける
  • テキストで自分で勉強→オンラインレッスン→テスト・質問
  • 2か月で生活に困らない程度の英語力がつく・・・旅行、留学を控えている人向け

【筆者から一言】英語初心者さんは、日本人から習ったほうが理解の進度は全然早いです。英文法の日本人が理解しにくいツボがわかっているからです。

オンライン英会話のデメリット

  • SKYPEやアプリを利用するので、多少のPC知識が必要
  • 画面を通しての会話は、臨場感に欠ける

オンライン英会話 続かない理由は選び方 挫折や失敗無をなくす方法【まとめ】